西国三十三所デジタルスタンプラリー

【期間】
2019年1月1日(火・祝)~2月17日(日)

【概要】
日本最古の観音巡礼「西国三十三所」と札所周辺の観光スポットを巡るスタンプラリーです。

【開催場所】
近畿2府4県(京都府、大阪府、滋賀県、奈良県、兵庫県、和歌山県)と岐阜県
※詳しい場所はアプリ「こことろ」のMAP上でご確認ください。

【詳細】
全国に600コース以上あると言われる札所巡りの中で最も歴史が古く、全国数多くある観音巡礼の根源が西国三十三所です。その範囲は関西2府5県、全行程は約930キロに及びます。このスタンプラリーでは、33カ所の札所(お寺)に加えて、札所のある地域の人気観光スポットをラリーポイントして設定しています。堂内に響き渡たる読経やご詠歌の声、参詣と納経の証として授かる御朱印、名所名刹の門前から聞こえる店の売り声や漂う名物の匂い、そして旅人の賑わいと新しい出会い・・・今まで「札所巡り」をしたことのないみなさんも、気軽にこのスタンプラリーに参加して、「日本最古の巡礼文化」を体験してみてください。

【プレゼント】
5カ所のラリーポイントを巡り、スタンプを取得すれば、イベント(スタンプラリー)クリアとなります。クリアした方の中から抽選で10名様(デザインA・B 各5名)に西国三十三所草創1300年記念 「西国三十三所×CLAMP 納経帳」をプレゼントいたします。

*抽選申込 :スタンプラリーをクリア後、アプリに表示される画面に沿って手続きをしてください。

【主催】
西国巡礼地域連携協議会

位置情報活用イベントアプリ

こことろ

©2020 by 一般社団法人 京都位置情報活用協議会